Scroll Down

PAGE TOP

logo

News

ニュース

2021/11/08

コラム

第3回コラム:美容室開業に向けておさえておきたいPOINT 〜 物件選び編 〜

皆様こんにちは!建.LABO広報担当の中村と柳瀬です。

第2回目コラム、営業スタッフインタビューは皆様読んで頂けましたでしょうか?

今回のコラムは少し専門的なコラムになります!第3回目のコラムテーマは…

👇

美容室づくりのプロフェッショナル、建.LABOが教える

『美容室開業に向けておさえておきたいPOINT 〜 物件選び編 〜』

 

年間120件以上の美容室づくりを手掛けている「建.LABO」が、美容室開業を目指している方が知って得するPOINTをご紹介していきます。今回は、お店をつくるための最初のステップである「物件選び」についてです。

 

【物件選びのPOINT:店舗の周辺環境、立地条件、建物】

◆美容室のサービス内容は物件で決まる!?

皆さん美容室の開業に向けて「こんな空間にしたい」「こんなサービスを提供したい」という沢山のビジョンをお持ちですよね。提供するサービスにおいて、店舗で働くスタッフの方たちの技術や設備はもちろん重要ですが、店舗の「立地条件」も、運営方針に大きく影響を与える要素となり得ます。

例えば、「この地域にはどのような客層が多いか、1日平均何人が訪れるか。」「席数がどれだけ設置できるか。」という点は、エリアの特徴や間取り、面積などによっても左右されます

 

そこで、物件選びのPOINTは、「理想の美容室を実現できる物件かどうか」や「物件の特性を生かしたサービスが提供できるか」といった点をしっかりを見極めていくことが、美容室の成功につながります。

◆都市部と郊外の違い

店舗の地域選びには、「都市部で集客をして多店舗展開をしたい」「自分が住んでいる地域の人達に向けたお店にしたい」「好きな街でこだわりのサービスを提供したい」などさまざまな理由があります。その地域を選ぶ際に、最初のステップとなるのが「都市部」と「郊外」のそれぞれの特徴を知ることです。

まず、都市部で注目すべき点は、競合店となる美容室の存在です。

都市部の美容室は回転率が高く人口も多いため、顧客が定着しやすいです。

しかし、入居を想定しているビルに美容室が入居しているケースも少なくないため、サービス内容や、ターゲットの差別化が図れるかを考えながら店舗を探すことになります。また、一つのビルに同じ業態が入ることを好まないケースもあるため、条件が合致しても美容室として借りることができないこともあります。

 

都市部の物件を借りる際に事前確認しておきたい事として、賃貸借契約の種類があります。「普通借家契約」か「定期借家契約(定借)」とういう種類があります。定借は、契約期間が満了と共に物件から退去しなければいけなくなるため、設備投資や顧客獲得の努力が無駄になってしまうリスクがあります。都市部のテナントは定借が多いため、事前に確認しておくとよいでしょう。

 

一方、郊外での出店は都市部に比べて店舗づくりの自由度が高い傾向にあります。

賃料は都市部に比べて安く、建物や駐車場を含む土地の面積が広いため、理想とする店舗空間をつくれることが多いです。

ただし、郊外はそもそも理想の条件のテナントが少ないことを考慮しておくべきでしょう。

近隣に駅がある場合は、「賑わっている駅の方角か」をリサーチしておく必要もあります。

オープン後に「出店した北口ではなく、ほとんどの人が南口に降りていってお客が来ない」といったことにもなりかねないため、現地の人の流れも把握しておきたいところです。

 

近年、自分の生活と仕事をバランス良く融合させる働き方も増えており、郊外で自宅を兼用した店舗をつくるケースもある一方、都市部もコロナの影響で、コストを抑えて出店することが出来る「居抜き物件」が見られるため、条件に合った物件の情報をどれだけ集められるかもポイントになります。

 

////////////////////////////////////////////////////

 

建.LABOでは物件探しの際、店舗を開業する方にとって適した物件かをお調べします。

内見から現地調査までスムーズに出店を決めるためのサポートを行っております。

物件探しのお話をいただいてから1週間までには候補物件のご提案をし、

内見を経てから物件の決定、3カ月後にはオープンという、業界でも他にはないほどのスピード感でプロジェクトを進めることが可能です

また、物件のリサーチ・設計・施工監理まで一貫してサポートできる安心感も建.LABOの強みです。美容室の開業を考えている方は、ぜひ、一度弊社のサイトをご覧ください!

 

  • 建.LABOオフィシャルサイト

美容室の店舗内装・店舗デザインなどサロンに関わるトータルデザインオフィスの建.LABO (kenlabo.co.jp)

  • 不動産事業部サイト

テナントオタク 建.LABO – (kenlabo.co.jp)

 

以上、美容室開業に向けておさえておきたいポイント 〜 物件選び編 〜でした!

次回は物件選びの際に必要最低限なインフラ設備についてのコラム掲載を予定しております。

ぜひお楽しみに♪